2016年08月01日

水曜どうでしょうキャラバン2016に行ってきました@今年は岩手!えさし藤原の郷7/30


2016-07-30 11.07.18.jpg
熱風に翻る、のぼりでぇーございますぅー

2016-07-30 11.36.56.jpg
すんばらしく目立っていらっしゃったボランティアスタッフさん 写真掲載許可をありがとうございました!

2016-07-30 11.36.15.jpg
すんばらしい飾り切りのスイカ!(さしいれなんだって!)おなじく写真掲載OKありがとうございます!


しれっと月末に3連休をいただき、なにをしているかといえばこんなことでございますのよ奥さま。
おかげさまで、今年は県境を越え、岩手キャラバン参戦!
見事に玉砕!
せめても骨を拾ってくださる方、今回もショップとはまったくかかわりのないブログでございますが、
よろしければおつきあいくださいませー。
知らんがな、というあなたはすっとばしてくださいねー!
マジでー!
(言葉のアレを心からお詫び申し上げます)


いやいやいや、それにしてもアレです、大館から水沢、えさし藤原の郷まで、
今ぐーぐるまっぷさんで見てみたら片道193kmですって奥さま。(………)
そ、そんなにあった……?
頼りになるなあ東北自動車道……。
朝っぱらに出発いたしまして、開場時間(11時)ちょうどくらいに着いたんですが、
もうもうもう、バカ、もとい藩士の皆様で、あふれんばかりの駐車場@えさし藤原の郷。
はるか向こうにいかにも祭りやってます的なテント、遠くても聴こえるなんかマイクの声、
オープニングトークの藤やんうれしーがキャラバントラックで喋ってる、
のをかこむすずなりの藩士諸氏、
この時点でもはや展開は見えておりますね。そうともそのとおりだ!


2016-07-30 10.59.35.jpg

2016-07-30 10.59.56.jpg

2016-07-30 10.59.26.jpg

2016-07-30 11.07.23.jpg



わたくしのいただいた、整理券番号はさすがの420番台(開場時間でこれかー!)。
グッズ販売、100番200番台のお客様で、のきなみ売り切れ!
記念写真、300番で札止め!
ぬおおおお、そうだったわ、おととしの秋田市@初日ってこんな感じだったわー!
(最終的には500番台後半まで整理券いったんでしたっけか、岩手……)

去年の八峰町ポンポコ山があまりに閑散……いえ、余裕の開催であったために、
失念しておりました、やる気の藩士の貪欲な根こそぎ経済活動。
わたくしも、年貢を納める気、まんまんだったわけなんですが。
いや、おさめるって言ってるじゃん、と申し立てたところで、いやいや、もういいと、
謙虚などうでしょうキャラバンさん、蔵の扉をビシッとお閉めあそばしまして、
結局、2016キャラバングッズはいっこも買えず!
押し売り行商隊といえども、ないものは売れん!
入口でもらったうちわが唯一の2016グッズという、なんともしょっぱい結果を、
ここにご報告させていただく次第でございます!岩手遠征、以上!(えええええ)


2016-07-30 13.39.11.jpg
番号呼ばれるはるか前に、こうだもの(このあと全部に完売シールが貼られました)

2016-07-30 11.06.46.jpg
これだけはいつでもウェルカム(ありがたいなぁ) どうでしょうおみくじ

2016-07-30 11.06.59.jpg
おみやげに、10人分、ひかせていただきます

2016-08-01 15.06.39.jpg
おどろきの結果はCMのあと!(ウソです記事のさいごです)


そしたらまあ、せっかくなので、ひさしをお借りしている母屋であらせられるところの、
テーマパークのほうもですね、
団体割引価格だということですのでね(えらい人数の『団体』ですよどうでしょう軍団)、
こういう機会でもなければ訪れることはなかったでありましょう(正直)えさし藤原の郷さん、
さすがに全部はまわれなかったんですが(広すぎるんじゃよー!)、
神社仏閣、博物館だいすき和屋、予想以上の、満喫!
いやあ、面白かったです。弓矢体験、もっかいやりたい。さわれる展示品、たまらん。
参拝こそないけど、それこそ社寺の観光をしたようなものでした。
ステキ建築、激写しちゃいましたー。


2016-07-30 13.25.17.jpg
観光案内写真っぽく

2016-07-30 13.29.17.jpg
真夏の光線でございます(暑かった……)


●もちもの
飲食については、とりあえず熱中症予防、1リッターポカリとおなじくお茶、inクーラーボックス(初!)。
あと、途中のサービスエリアで、テイクアウトのポテトなどを準備いたしまして、
今年はアウトドア用の折りたたみイスも持参で、
どこにピクニックに行くんだいという塩梅の大荷物でございます。
強烈な日射し対策に、ぼうし。
汗は、もうあきらめろ!ってくらいの大盤振る舞いでございますので、首に手拭い、装備。
日焼け止めも、デオドラントグッズも、持ったはいいけど公共の場で、出番、なし!
大活躍だったのが、一緒に行ってくれた友人の日傘!
(そう、ことしはぼっち参加じゃなかったんだ……!)
ステージは、はじっこのほうで見てましたのでね、後ろにひとはいらっしゃらないということで、
日傘、オン!……アタマの上が日陰って、こんなにすずしいものなんですね……。
最高気温32度予報の炎天下でも、山の上だからなのか、いくばくか風がとおっていきます。
いやー、日陰と、風、すばらしいです。流れる汗はとめどないんですけどね!ザ・夏!


2016-07-30 13.01.37.jpg
D陣おふたりお昼休み中のトラック

2016-07-30 13.01.52.jpg
さあ撮れ、という撮影スポットになっておりました

2016-07-30 13.03.00.jpg
スタッフさんのブース

2016-07-30 13.03.15.jpg
ブース

2016-07-30 13.02.18.jpg
ウラにまわって激写キャラバントラック


しかしながら、こんなアウトドア用そうびがなくとも、
会場には参加者の休憩用テント設営、中にパイプ椅子イン
(どっかで見たと思ったらごきんじょの運動会的なアレ)、
かき氷販売、パチもんグッズ販売など、
主催スタッフさんの心づくしと、さすがのゆずりあいの藩士のみなさま、
水と食料と熱中症対策さえありゃー、身ひとつで、なんとでもなるんでないのと、
思いました次第でございます。
あ、つっ立っててもさほどしんどくなかったのって、もしかしたら土の上だったからかなぁ?
アスファルトの上とは疲れ方が違うのではなかろうか。
あと、疲れたときは、整体とか足つぼとかよろしいんではなかろうか。
手ぐすねひーてお待ちしております商売商売。


3時を過ぎると、「1/6の夢旅人」が会場に流れます。
写真撮影に呼ばれたのは整理券番号300番が最終、
藤やんうれしーとボランティアスタッフさんの記念写真をさいごに、早いもので、もうエンディングです。
キャラバントラックの前の広場で、残ってる藩士全員の、集合写真!
そして写真&サインのラストチャンス、藤やんとうれしーが二手に分かれまして、
それぞれの前にならんだ列に、目にもとまらぬ早業でサインをしていってくれるボーナスタイム!
(サインをしてるところの実況中継的な写真も撮ってもらえます)
不肖わたくしも藤やん列にならびましてですね、かような家宝をですね、今年もゲットだぜ。


2016-08-01 12.39.25.jpg
ふじむらさんとわたし(※加工してあります)(※わたしはカボチャ)

2016-07-30 05.30.43.jpg
てんちょーにポーズ決めてもらいました!(2ショットまで撮ってもらっちゃった)

2016-07-30 03.58.55.jpg
加工してないのにこんなonちゃん(レンズがアレだったんでしょうなぁ)(暑さで……)


渡す機会のなかった秋田限定あくらビール(保冷材つき)を、
藤やんに「今かよ!」とツッコまれつつスタッフさんに受け取っていただき、
これにて、和屋、岩手、撤収!
キャラバントラックのお見送りまでいられないのが残念ではありましたが、
我々には盛岡までもどって打ち上げごはんを食べるミッションが残っているのでした。
1日分のカロリー摂取に、利久さんの牛タンをいただきまして(※盛岡イオン)、
日帰り水沢遠征、終了!


2016-08-01 12.13.58.jpg
高速の料金所で地図までもらって(しかし迷うお約束!)

2016-08-01 12.12.46.jpg
パンフはたいへんいーかんじ!

2016-08-01 12.13.19.jpg
戦果

2016-08-01 12.24.38.jpg
そうだ、自転車乗る時に使えそうだと思って、エプロン購入したのです

2016-08-01 12.24.48.jpg
プライベートブランドのヒゲ印(非公式グッズなので、これは買えた!)


キャラバン3回目のことしは、「なにを」よりも、「誰と」に天秤を傾けた参加でしたねぇー。
ひとりで行っても、気さくな藩士のみなさんや藤やんうれしーを見てるだけで楽しいし、
ふたり以上でも、もちろんだ、と、思いましたのよー。
来年は、団体で行くぞー。(野望)
え、4日の由利本荘?
……こ、今月は、もう、お店のお休みが……!
そして竿灯真っ最中の秋田市を突っ切って行く勇気が、ないよー!(高速使っても!)
秋田藩士のみなさまー、健闘を祈りますよー!がんばってグッズを手に入れてくだされー!
(ふぁいとおー!)


毎年恒例 和屋のことしの運勢は
2016-08-01 12.18.15.jpg
ウィリーさ!

3年目にして初の「凶」じゃないおみくじ
2016-08-01 12.18.40.jpg
そしたら連れが「凶」でしたのよ(どうしてもオチがつくのねぇ)



2016-08-01 12.15.45.jpg
家宝大集合

2016-07-30 15.29.21.jpg
ざ らすと にゅうどうぐもー

2016-07-30 03.23.46.jpg
あのね、ひとつの記事じゃ、写真、載せきれないのね(どんだけ撮ったのさ!)




クリックでメニューページがご覧いただけます
和屋のメニューバナー

空き時間を24時間リアルタイムで検索できます エキテンかんたん予約

お電話でのご予約はこちらまで(10時から19時)
0186-42-0033

和屋のLINE@(10時から19時まで1:1トークができます)
友だち追加数

posted by なごみや at 23:58| Comment(0) | ゴスライブとかどうでしょう | 更新情報をチェックする

2015年07月26日

どうでしょうキャラバン2015おぼえがき@秋田八峰町ポンポコ山7/25


2015-07-25 16.23.37.jpg
お見送り要員専用旗


一夜明けまして、いつもどおりの通常営業、和屋でございますー。
いや、なんか、そこはかとない正体不明の楽しかった感が、アタマのうえにふわふわしてるので
正確には、いつもよりビシッと脳天気営業!
たとえ、ひいたおみくじは凶であってもだ!
(オチがつくよなぁ、このネタ)


2015-07-26 11.45.40.jpg
君は大吉をひくことができるか


あ、そうだ、10人分のおみくじは、身内と、藩士のお客様へのおみやげですのでね、
どうバカのこころざしを同じくするあなたさまはご予約の際にでもね、
おみくじもリザーブしていただけると嬉しいです。
10人分なんてね、すぐなくなっちゃいますからね!
秋田、まわりは藩士ばっかりなんですから!(類友)
大型店の駐車場にはかならずどうでしょうステッカー貼った車が停まってるんですから!(実話)

さて、おもいかえせば去年初開催のどうでしょう東北キャラバン
その初日が秋田市ということで、ミーハーにも参戦し、ひどいめにあい(褒め言葉)、
なにがおこなわれるでもないゆるーい集まりなのに妙に楽しかったのを、
書き起こしてみたらすんごい分量になりまして、
ショップブログだっつーのというじぶんツッコミをしつつのお披露目だったわけなんですが、
それ以来ゴスライブだのあるたびになにかっちゃー恥をさらす羽目になっておりますあれおかしい。
(おかしいのはわたくしの記録魔っぷりではないのか)

あと、そういえばいつもろくに説明もしないで本題に入ってますが、
ご興味のない方はどうか記事ごととばしちゃってくださいませー。
ほんと、ショップ、関係ないっすから(真顔)。おもきし、プライベートおぼえがきです。
……ほんとにいまさらでは、ございますが……!


●グッズ販売・縁日

2015-07-26 11.44.39.jpg
輪投げ「タコ込みで撮影していいですか!」と変な要求の藩士ですみませんでした


そもそもが、どうでしょうグッズ行商の御一行さまでございます。
売るための隊列でございます。
押し売りというか、「買うからとっとと出しなさいよ」状態のどうでしょう藩士による、
押し買いなんじゃないのか、ほとんど。
うろおぼえですが去年より、お買い求めやすいおねだんとラインナップです!ありがとうございます!
ことし購入したトートバッグ(大)はA4サイズのノートPCがちょうど入るサイズで、
きのうの今日ではございますが、さっそくおしごと用に活躍しておりますよ!
レインボー、かわいいし。カンバッジもどこにつけてもいいなぁ。
惜しむらくは、デニムトート(小)が早々と完売しちゃってたことですかねぇ。
いや、このサイズなら、和屋トートがあるじゃない!
そうよじぶんとこのノベルティグッズを活用したらいいじゃない!
カンバッジもつけちゃえってことですよ!
和屋トート、こっそり限定販売中!(ドサクサになにを)

2015-07-25 18.18.54.jpg
何度みてもかわいい


●整理券
きのう、わたくしの会場到着が、10時50分頃。(開場11時予定)
もらった整理券番号、201。
……うぇぇぇーい?!
すげえよみなさん!どんだけ早く来てんねや!
(※ひとり一枚ではなく、グループで一枚方式)(※まあわたくしはひとり参加なわけですがなにか)

この整理券を最初にもらっておけば、
番号順でグッズのテント(今回は屋内)に呼ばれ、藤やんうれしーとの記念写真に呼ばれ、
あとはどこでなにしてても(もちろん帰っても)OKというラクラクシステムです。
これ、いいわー。座ってても、あちこちうろうろしててもいいんだもんね。
去年の秋田市初日ではグッズの行列に2時間半ならんだものでしたが、
我々の犠牲はムダではなかったのだ!(とか言ってみたかった)

ちなみに主催者発表、推定1000人くらいの来場者……いや避難民が集ったようでございます。
大雨洪水警報に避難勧告・指示が出た状態でしたのでね、我々の大移動は、避難!
と、そういうことでございます!(しれっと)


●あしもと
雨で、芝生。の、予定だったので、長靴と、ついでにカッパを用意しました。(おりたたみ傘も)
が、当日急遽、芝生の広場から建物前の舗装整備された小広場スペースに設営が移動したため、
あしもとは気にしなくていいことに!
見た感じ、①注意書きを読んだ長靴派②濡れる前提素足にサンダル派③フツーのシューズで来ちゃった派
の3派があったようですが、わたくし、実は②でした。
駐車して、サンダルで会場偵察に行って、長靴にチェンジしなくてもいいみたいだったので。
……しかし、意外な落とし穴があったのです。
気温、24度。霧雨。
……素足、さいご、寒くなっちゃってねえ……。

持ってって正解、はレジャーシートでした。濡れたベンチもなんのその。
アウトドア用のちょっといい折りたたみイスも、あるとよかったなぁ。
あと、携帯保冷マグは重宝しました。
施設入口にずらり自販機ならんでて、まったく飲料に不自由はしませんでしたが!
熱中症より雨と防寒対策が必要だった秋田八峰!日本海側の本領発揮!(しなくていいです)


●傾向

2015-07-26 11.43.14.jpg
これだけは載せたかったonちゃん

2015-07-26 11.40.30.jpg
いくぞ

2015-07-26 11.41.49.jpg
「ぷしゅー」目の前で!!グッジョブとなりのちびっこ!!(キャーでした)(みなさまそうだもの)


ご家族、ちいさいお子様連れ、多し。ヒゲに抱っこされて泣くとこまでがお約束です。
男性率、多し。男性二人連れも多かった。
ていうか、女子率、少なくなかったですか?!
全体数が少なかったのもあるでしょうけど、去年の秋田市とくらべてしまうのですよ!
アレか、キャッキャした女子は、警報発令下わざわざお山の上まではヒナンして来ないってことか。
山っていうか、丘……いやそれは言わないお約束で!


●さしいれ
どうでしょう藩士はうれしー藤やんスタッフのみなさまにと
のみもの(主に酒)たべもの(主に甘味)のさしいれを欠かしません。
ずらり林立の日本酒、冷えたビール、名物甘味。ときどき酸っぱいブルーベリー。
わたくしもおうち産の100%りんごジュースを進呈させていただきましたウッス!

今回、たべもの系はステージとなりのテントで藩士にも振る舞われることになり、
みなさまが選び抜いたでありましょう各地のあんこ系餅系お菓子系、
わたくしもお相伴させていただきましたウッス!
御馳走様でしたッス!
ちなみに金萬は10個が一瞬でなくなりました(いや、ひとつ残ったのが秋田の伝統)。
能代のしんこ餅は「今なら藤やんが使ったつまようじつきです」のアナウンスが
かえってハードル上げてた気がいたしますよ!
八郎潟のパンプキンパイ、おなじく八郎潟のあんごま餅(畠栄でしたか)、
鷹巣名物(でいいんですよね)バター餅、ゆべし餅(餅ばっかだな!)、
大曲のおかき(おお、しょっぱいもの待ってました)、
スタッフさんいわく「あきたのおみやげここで探せるよね」。
うん、ただ、このラインナップセレクトはあらかた秋田県民だと思いますウッス!

あと、瞬殺のものと残るものの差に、「なにが人気なのかすぐわかるねぇ」。
ごもっともッス!(わたくしがいたときのワンツーは金萬とパンプキンパイでした)(おかきも)


●いちばんくじプレおひろめ
ことしの初日の鰺ヶ沢で「紹介するの忘れてた」と仰る(!)、
8月5日ニコ生で情報リリースのグッズ宣伝が、ポンポコ山で初のお目見えでしたー。
くじ発売前の全グッズが触れる見れるという贅沢、
しかも開発ご担当のお姉さん(かわいい)みずからの解説つきということで、テントは大賑わい!
わたくしもあとからのこのこ入ってみました。
さいわい、女性ばっかりのとこに当たりまして、しばしキャッキャした空気で
見ず知らず同士歓談となりましたが、目の前には相当コアな、というか
阿呆な(※最上級に褒めております)グッズばかりがならんでいるわけでございます。
「これ欲しい!」と女子トークのように歓声があがりますが、
くりかえしますが阿呆なもんばっかりなんでございます(※くりかえしますが最上級に褒めております)。
また、女子のみなさんすごいのよ!
なんでこれがわかるんだ!というのをいともたやすく答えちゃうのよ!
画像でご説明したいのはやまやまですが、
情報解禁が8月5日のニコ生ということでですね、それまでは画像アウトなのです。(それ以降に追加します)
(※8/6写真追加しました↓)
来場者特典……避難特典とでも申し上げておきましょう!
いやー、ホントわたくし、なんちゃって藩士ですみません。
キャラバン参加しといてアレですが、絶対、DVDは全部見てないし、おぼえてない自信あるよ!
ゴスもそうだけど大鈴ご両名のプロフィールだってよく知らないよ!(※ホントです)

8/6追加分記念写真そのいち
2015-07-25 15.04.58.jpg

そのに
2015-07-25 15.05.34.jpg

そのさん
2015-07-25 15.05.11.jpg
これほしい(これってどれだ)

2015-07-25 15.14.33.jpg
カルトクイズになってきました

2015-07-25 15.14.13.jpg
どれがどの名シーンポーズだか

2015-07-25 15.15.00.jpg
これさらっと答える女性藩士ほんとすげぇ




●BGM
走れヒゲー。アスピーテー、コニーデー。私は自由よー。
……一日聴き流し方式で、フレーズけっこう耳に残るものでございます「どううた」。
黒色すみれさんのオンステージも一役かってます。
しかしなんというアットホームか、黒色すみれさん、気さくにお隣に立ってらっしゃたりしたよ!
スタッフも藩士もごっちゃで気軽にお話しできるっぷりは健在、
つか去年より拍車がかかってませんか。
適度にやる気なさそうで、チカラ抜けてて、我々はサラリーマンだー的なみなさまが見せる
「やるときゃやるぜ」な感じが、なんだかたいへんわたくしの励みになりました。
オトナの仕事っていうか、余裕?あ、そっか、「遊び」かな?
ラクとか、たのしいに、含まれる成分なんでしょうねえ。
つねにいっぱいいっぱいな自分を省みる次第でございましたよ。

ラストのキャラバン音頭は店長、うれしー藤やん、黒色すみれさんの5人で!
(いない人は男鹿フェスに行ったそうです)(スタッフさんのリーク)
前日盛大に音を外したらしいうれしーパートにみなぎる緊張感、
しかしやるときゃやるのです!やりとげたのです!これ、たのしー!
ステージボランティアのタコ着たお姉さん(かわいい)が盆踊りっぽくちょっと踊ったり。
キャラバンが終わる頃にはきっと振り付けもできていることでしょう。
まだ2日目!と事あるごとに仰ってたアナウンス担当のスタッフさん、みなさま、
旅のご無事を秋田からお祈りしておりますよー!


2015-07-25 16.22.55.jpg
撤収中 気さくに歩いてる藤やん(遠景)

2015-07-25 16.23.03.jpg
秋田県スタッフさんとチカラ強くラスト握手(お疲れ様でした!)




あ、そういや、記念撮影の話題をすっとばしておりました。
僭越ながら、去年書いていただいた家宝のサインを持参して一緒に写してもらったんですが、
藤村さん、そのショップカードのなかをご覧になって(!)、
「じゃあオレも小顔にしてもらおうかな」。
………
………………
………藤やんを小顔に……だと………?!
(ビジービーさんの映像でご想像いただけると幸いです)
是非!と請け合いましたがすみません修業しますがんばります立派な小顔マイスターになって出直します。
その前に写真うつりを女子としてもうすこしナントカ。
めったにやらない自撮りってヤツを練習したキャラバンの夜でしたのよー。
がんばろう、東北。と、じぶん。

posted by なごみや at 21:08| Comment(0) | ゴスライブとかどうでしょう | 更新情報をチェックする

2015年07月25日

【速報】どうでしょうキャラバン2015に行ってきました@秋田八峰町ポンポコ山7/25


2015-07-25 11.02.22.jpg
レインボーツアートラック


去年とおなじく、秋田県大館地方、土砂降りの朝!
大雨洪水警報が発令され、五能線は運休!
八峰町に入ると、スマホは聞いたことのないアラームで避難指示(!!)を立て続けに受信!
それでも行くバカと開催してくださるバカということでですね、
我々は避難指示を受けて、ポンポコ山に集団で避難したのですー(棒読み)。わあ、よかったー(棒読み)。

2015-07-25 11.14.36.jpg
こんなラベンダー畑があるお山


ここ、避難場所ですから、というですね、
つどうバカ約1000人、水曜どうでしょう東北キャラバン2015にですね、
ことしも参加してまいりましたのよー。
全方向から霧吹きで水分ふかれるようなお天気のなか(気温24度)、
阿呆だけ写真を撮ってまいりましたのよー。
しかしほとんどが一般の方の肖像権にかかわるものでございまして、
加工しないと気軽にブログに載せたりできないので!
「肖像権とか気にしないサラリーマン」であらせられるところのうれしー藤やん店長(プラス和屋!)
に限って、あと後ろ姿の風景はギリセーフと判断いたしまして、
とりあえず写真をアップさせていただく所存でございますー。
レポートはこのあと追加していこうと思っております。え、いらない?

お天気もお天気だったし、ホントは行くか行くまいか最後まで迷ってましたが、
胸張って申し上げましょう。
行ってよかった!
またあしたから、がんばるぞー!
いーかんじにチカラが抜けたような気がします。
スタッフのみなさま、藩士のみなさま、ありがとうございました!とりいそぎ、御礼までー!

ではアルバムをどうぞ
2015-07-25 11.01.55.jpg
こてしらべだ

2015-07-25 11.02.10.jpg
どうしてもツアートラックを激写してしまうわたくし

2015-07-25 12.55.36.jpg
「onちゃんが乗っています」

2015-07-25 12.56.08.jpg
わははは!



2015-07-25 11.20.22.jpg
遠景(雨のため物販は屋内設営)(テントが行列の雨除けとして提供されています)

2015-07-25 12.47.17.jpg
近づいてみました(折りたたみイスはいいねえ)

2015-07-25 13.37.59.jpg
お恥ずかしながらことしも記念撮影

2015-07-25 12.50.05.jpg
店長!マスクマン!(※マスクはグッズ販売しています)



2015-07-25 12.11.11.jpg
縁日風景

2015-07-25 12.11.28.jpg
最後尾看板を撮らせていただきました(持ってたボランティアのお兄さん、好青年)

2015-07-25 12.32.53.jpg
onちゃんとハイタッチ!(近い近い近い)

2015-07-25 15.28.42.jpg
ラストのキャラバン音頭ステージ

2015-07-25 16.22.05.jpg
ツアートラックをお見送り



2015-07-25 18.16.11.jpg
わたくしのことしの戦利品

2015-07-25 18.20.05.jpg
家宝の去年のサイン(左)プラスことしのサイン(右) 店長ありがとうございました

2015-07-25 18.20.11.jpg
藤やんのサインが進化している!

2015-07-25 09.17.43.jpg
カンバッジかわいいのー

2015-07-25 18.18.37.jpg
おみくじ10人分!

だというのにわたくしが引いたのは 
2015-07-25 09.49.52.jpg
おあとがよろしいようで(うわーん)



posted by なごみや at 22:35| Comment(0) | ゴスライブとかどうでしょう | 更新情報をチェックする

2015年06月10日

ゴスペラーズライブG20メモリアル@2015盛岡・北東北3県


2015-06-06 14.10.16.jpg
観光写真、岩手編

2015-06-06 14.46.31.jpg
岩手山にはまだ雪が見えました

2015-06-06 14.42.28.jpg
雨が降る予報だったのに

2015-06-06 14.11.02.jpg
さすが5人の晴れ男ゴス


2015-06-06 16.59.19.jpg
ようやく撮れました、ツアートラック!

2015-06-06 17.00.07.jpg
今回はデコトラじゃないんだ(失礼)

2015-06-06 17.00.33.jpg
シックですねぇ
 
2015-06-06 17.01.08.jpg
20周年ですもんねぇ

2015-06-06 17.01.30.jpg
おとなりにはこんなステキ公園が

2015-06-06 17.01.20.jpg
なんの花なのかな



2015/6/6(土)、岩手県民会館公演をもちまして、
わたくしのG20ツアーはファイナルをむかえました。
おかげさまで、北東北3県、計3回!
お店をお休みさせていただいて、馳せ参じた個人的ゴスペラーズ祭り、存分に堪能させて頂きました!
うむ、満足!
また来年、お会いしましょー!(気が早い!)

コンサートあるあるだと思うんですが、
ライブから帰ってからというもの、開店準備でアルバムG20を流していると
勝手にカラダが踊りそうになって困ります。
特に、手フリが危険です。
3回のなかで、盛岡、もっとも客席のダンス参加が素晴らしかったのです。
ええと、なんて言うの、ゴスが曲のなかで振り付けする手のサインを、完全コピー。(!)
そして、それむかしのライブでやってた合いの手だよね?!
というのまでも一糸乱れず披露する盛岡!
ひとケタ列目センターのみなさま、あなたたちはいつからのゴスマニアですか!(!!)
(今回わたくしは1階右翼の11列でした)

……なんだかさらりとライブ話になっておりますが、ネタバレ注意はいまさらでしょうか。
なにせ、わたくしのアドレナリン全開中の記憶ですのでね、
いろいろうろ覚えとか妄想とか捏造とかもまざってると思いますのでね、
そのへんはあまりツッコまずにいただけると嬉しいです。
3回も行っただけあって記憶整理が追いつかないです。
ふだん、ライブは「楽しかった!終わり!」の人間なので、
こんなに書くことあったのかとじぶんで驚いております。……ネタ、満載すぎるんですよ、今回のゴス!

あ、アルバムG20のお楽しみ、もうひとつ。
3回の記憶特典!
いまだけ、曲を聴けば、ライブのステージ映像が脳内で勝手に再生されるおまけつき!
……(無言でガッツポーズ)いい仕事してます、マイ脳。
ふだんのライブと違って、ライブで演奏されたほとんどの曲イコールG20、という仕様なので、
アルバム再生が即ライブの追体験になると。
帰りの車の中が楽しいったらなかったです。
そして、マイニチも楽しいのですー。ああ、充電ー。



●くらえ、小ネタ集●
・リーダー『さっき、開演前からソデで聞いてたんだけど』
・『客席がねぇ、いままでのなかで、いちばんうるさい!(笑)』(客席キャー)
・『あのうるさくて有名な大阪よりうるさいんだから!』
・どおりで場内BGMがかそけき響きだったわけだよ


・自己紹介、今回の酒井さんは!
・『20年間、かわらずテレビゲームが大好きです!』
・リーダー、最低、最年少、最年長のなかで、ひとり遊撃手でバラエティ要員ミスターラブマシーン
・ラブマシーン様はいつあの左腕からしゅーってケム吐くんだろうとずっと思ってました


・酒井さん語録ラブマシーン後『あれは、シオマネキ的な』(左腕だけがでかいだけに)
・『求愛行動なんですね』(ラブマシーンなだけに)
・『ラブマシーンはわらったよ』(……!)
・『ラブマシーンはかぷかぷわらったよ』(会場が大笑いだわ!)


・それを受けての黒沢さん『どぅーどどどっどーどぅーどどどー』
・『確かに風の音びゅーびゅーじゃねぇよなー』
・くそう、岩手県だと思って!
・珠玉の宮沢賢治ネタをくりだす卑怯!


・リーダー村上さんが、侍ゴスペラーズのあと、
自身のソロのかんじんなところ(アカペラ)で、噴いた(客席大歓声)
・うたいなおしも、噴いた(もう拍手喝采)
・わたしたちはそんな村上リーダーが大好きだ


・安岡さんがうれしそーに『きのう』『種市(たねいち)で』『ウニをたべました』
・『そして思いました』『岩手、ありがとう』(客席キャー!)
・説明しよう!安岡さんはウニが大好きだ!説明終わり!(ええええ)


・むかーしむかし、北山さんが盛岡終着の汽車(汽車って言わないな、電車?)にうっかり乗ってしまい、
八戸に帰れず盛岡駅で一晩過ごさなくてはならなかったときのことじゃー
・『一晩、駅の待合室にいたら、いろんなひとが来るんですね』
・『話しかけられたと思ったら、「あなたのために祈りをささげさせてください」』
・『(朝までの)6時間のあいだにいろんなドラマが!』


・それを受けての黒沢さん『盛岡というまちで、むかしからライブをさせてもらって』
・『今日は、客席の声の大きさにつられるように、すごく声がでました』
・『次に来るときにも、こういう歌が歌えるように、「祈りをささげさせてください」』(客席大爆笑)
・くそう、うろ覚えなのがくやしい当意即妙!
・なんでアンタらそんなにおもしろいんですか!(たいへん失礼)



●北東北3県比較あれこれ●

歌の途中、(演出で)一瞬音がなくなるとき、客席は
秋田/寸暇を惜しんで拍手を入れる
青森/みごとに音ひとつ立てない
岩手/『fooo!』の合いの手を入れようとして、イマイチ不発で、照れ笑いまでがワンセット


マイクロフォンナンバー(幼少期の写真ご紹介)
秋田/会場コールで北山さんと酒井さん……だったと……たぶん……
青森/地元枠で北山さん決定済 もうひとりは安岡さん
岩手/地元枠ひきつづき北山さん(北東北3県制覇) そしてリーダー

岩手では決めるにあたりひと悶着あり 客席にリクエストのメンバーを叫んでもらうはずが
『あのね、うるさくてなに言ってんだかわかんない!(笑)』(「あー!」としか聞こえない)
『とにかく「あ」で終わるひとだよね』
『「くろさわー」』
『「やすおかー」』
『「りーだー」』
酒井さん『オレだけはちがうな、「さかいー」』
(※ファンはさかいさ「あ」ーん、て呼ぶから結局あ音が入るよ、酒井さん……)
『じゃあ、3人でジャンケン』(このジャンケンは関西圏のものらしい)
『勝ったひとが選んで』
『選ぶの?!』
『勝ったひとで決まるんじゃないの?!』
『いっこも決まってないジャンケンだった……』
で、決まったリーダーの幼少期についても広がる広がる
『この頃はねぇ、お中元でカルピスが来る夏と来ない夏ではテンションが違ってた』
安岡さん『どんな歌聞いてたんですか』
リーダー『(歌いだす)(客席にマイク向ける)……松田聖子ちゃんなんだけど、歌わねぇのか!(怒)』
安岡さん『わかんないよね!世代的に!』
次の高校生時代になると
安岡さんふたたび『この頃はどんな歌聞いてたんですか』
リーダー『(歌いだす)(小泉今日子)(客席も歌う) こっちは歌えるのかよ!(怒)』
いちいち客席は笑いすぎて腹が痛いよ!(そしてここだけ異様に長くてすみません)


SING!!!!!のあとの村上リーダー
秋田/『こんな、フォーメーション組んで踊るようになるとかね、考えもしませんでした』
青森/『20周年エレクトリカルパレード』
岩手/『20周年光のページェント』『それはおとなり(仙台)ですけど(笑)』
『20年たってこんなテクノロジーで』
(ネタバレ注意・ジャケットに仕込んだLED(たぶん)が光ってまさにパレードのような楽しさ)


ノリ方の基本
秋田/手拍子、拍手、踊るのならば手をたたこう、おなじ阿呆なら踊らにゃ損損の熱狂
青森/アットホームでマイペース 北山さんおかえりーなムードの「ホーム」
岩手/訓練されたスロースターター 一糸乱れぬ客席のハンドサインが見事!そして声がでかい!


拍手
秋田/聴け、われわれの歓迎を 鳴りやまぬ拍手は随一(過剰なのも随一)
青森/シャイなあんちくしょう 必要なところに、必要なだけ拍手してみせましょう
岩手/拍手というか、声がでかい (大事なことですので2回) 


会場駐車場
秋田/六魂祭で通行止めだったためノーカン
青森/会場の地下に停めやすい有料駐車場 開場時間前でも階段からそのまま会場入りできます 
駐車場トイレもあり (ただし帰りは出庫ゆずりあい渋滞します)
岩手/会場駐車場は満車率高し 周辺パーキングがおすすめ(会場のHPに案内あり)


そのとき北山さんが動いた(カーテンコール)
秋田/最前列の、お父さま世代の男性に音叉プレゼント!アンド握手!
青森/……地元すぎてなにもなかったかな?
岩手/最前列の(以下同文) 今回はメンズ感謝デーのようだ(ちっちゃい子感謝デーのときもあったなぁ)




わたくし、ゴスライブはほぼ全曲いっしょに歌いっぱなしなんですが(よし、落ち着け)、
さいごの盛岡は、歌わずに見ていられたところも結構ありました。
前回2回でぐっときた「ミモザ」は、今回はこらえたもんね。
と思ったら、順当に「約束の季節」の客席合唱でやられたり。(まあね、そうなるよね)

感想!
楽しかったです!
終わり!



おうちに帰って夜空を見上げれば、満天の星。
まさにカーテンコール、「星屑の街」でした。いや、山の中だけどさ。(おあとがよろしいようでー)

posted by なごみや at 12:02| Comment(2) | ゴスライブとかどうでしょう | 更新情報をチェックする