2016年10月18日

どこにいてもいいのだ@東京出張ある記


2016-10-10 16.20.00.jpg
雲をこえて

2016-10-09 05.31.37.jpg
すごい朝焼けを見ました 池袋


すっかり旅慣れないヒトになってしまいまして、
旅行の前後は、ペースをふだんどおりに「もどす」のにひと苦労でございます。
いや、でも、行ってきてよかった、東京。
出張ついでに博物館とか神社とか、サ、サイクルウェアのショップとか、行けてよかった!
(出張費の調査を申し立てられませんか大丈夫ですか)


2016-10-04 10.44.01.jpg
盛岡駅で撮り鉄のまねっこタイム

2016-10-04 10.44.05.jpg
初はやぶさ!

2016-10-04 10.44.07.jpg
おおー

2016-10-04 10.44.31.jpg
ながーい


ところで、久々に、というのはホントに何年ぶりかに、新幹線に乗ってまずびっくりしたのが、
座席って、こんなにとなりと近いんだっけ?ということ。
わたくしは(たぶん)正しい大館市民として、高速バスのみちのく号で盛岡駅まで出て、
そこからの新幹線利用という(たぶん)陸路として東京大館間最速のルートを愛用しておりますが、
ほら、平日のみちのく号って、となりの座席は荷物置き場じゃないですか?
となり、ウデに近接する距離でヒトがいるって、な、慣れない……!


それでも車内でごはんを食べます
2016-10-04 10.48.09.jpg
盛岡駅で福田パンが買えるなんて!やったあ!


東京着いたらそんなぬるいこと言ってられないのは、山手線乗るとよくわかるんですが……。
都会のヒトはすんごいなあ。
わたくし、ヒトに触る仕事をしていて何ですが、パーソナルスペースはヒトよりたぶん広い自覚があります。
そして、マイニチ、基本、ひとりで仕事、移動はクルマ、という、
並べていったらホントにヒトの中にいないんだな……!(い、今、気づいた!)
そうか、単独行動の動物がたまたま群れに入っちゃった気疲れというか、
そういうものなのかな。たくさんのヒトを眺めるのは楽しいんですが、疲れます、よねぇ。


2016-10-05 10.33.30.jpg
ヒトのいないところいないところへ行きたがる習性

2016-10-05 10.24.25.jpg
渋谷にもしずかな神社がありました

2016-10-05 10.25.42.jpg
狛犬さんを激写していたら

2016-10-05 01.25.48.jpg
ハトさんが乱入



2016-10-04 06.14.23.jpg
こちらは国立博物館(おひさしぶりです!)

2016-10-04 14.06.48.jpg
じつに多国籍の方々がいらっしゃいました

2016-10-04 06.11.40.jpg
みなさま熱心に撮影 博物館てこんなに収蔵品の撮影フリーだったっけ…

2016-10-04 14.33.25.jpg
とおーくの空にスカイツリー(行きませんよ)

2016-10-04 14.44.18.jpg
博物館ティータイム

2016-10-04 14.40.04.jpg
笑顔で案内してくださるホスピタリティ(英語ペラペラ!さすが!)



2月の東京行きでも思ったんですが、
こんなにヒトがいたら、東京の人は「ヒト」しか見えないんじゃないかなぁ。
うーん、説明しづらい、大館の、とくにわたくしの居住するあたりは山チカ(なんだその造語)なので、
ヒトより山、川、田んぼ、畑、風が強いとしなる木や、なびく葉っぱ、お天気、
道路を横切るタヌキ、歩道には落ち葉のトラップ、たまに栗トラップ、
そういうもので世界ができているわけです。
(全国6番目の面積に、全国で3番目の人口密度の低さを誇る秋田県)
(ポケストップよりクマ目撃情報が多いってホントですか)

ひるがえって東京の、しかも山手線の駅前とか、ヒトの作ったものしかない、と
言っても過言ではなくて、
別にそれがいい悪いではなく、「こういうもの」なんだなあと。
分刻みで電車が走って、みわたす限りの場所にヒトが住み、
すこし歩けばなんでも売っていて、環境も仕事もヒトがつくるもの。
言ってしまえば、ヒトがいちばん偉い。世界はヒトのものだ。
そんなふうに思わずに、ここでいられるんだろうか?
食べるものを、山で、海で、つくっているひとのことを、考えることはできるんだろうか?
「東京の価値観」というもの、昔は考えもしなかったんですけどねぇ。
大館にとっては「テレビの中の出来事」が、首都圏のヒトにはそのへんで起きてることで、
それがあたりまえで、日常で。それじゃ仕方ないな、というか。


2016-10-10 10.14.23.jpg
泊まったホテル

2016-10-10 10.14.32.jpg
たいへんお世話になりました


なかなかうまいことコトバに反映できない感情ですが、
東京に来てニュースを見てると、事件も事故も、「ご近所」で起きてるんだ!とびっくりする感覚?
大館にいて、雑誌やネットで「渋谷のこのお店がステキ!」と言われても、
いやいや別世界じゃん(遠すぎ)、と思うだけですが、
首都圏にいれば、じゃあ行ってみるか、くらいの「ご近所情報」なんですよね。
あ、これ、あきたタウン情報見ててもわたしは思います。
ヒトが多いところが基準、という、どうしようもないミもフタもなさ。仕方ないですもんねぇー。

誰でも、じぶんが今いるところが世界でしょう。
くりかえしますが、それがいい悪いではなく、「そういうもの」なんだろうと。
台風ひとつとっても、電車が止まるだとか道路が冠水するだとかの心配をするのと、
いままで育ててきた農作物が全滅するかしないかの瀬戸際で進路がそれるように祈るのと、
それぞれ、「違う」のが、「いまいるところ」。
(すみません、じぶんちが農家なので、ココロが痛むニュースは圧倒的に後者です)

そんなことを漠然と考えていた旅行でした。そして、なんとなく、納得もしてきました。
ヒトでいっぱいの都市から、地方は、たぶんすっごく見えづらいんじゃないかなぁ。
そして、ここからも、ほかの地方のことはよく見えないことが多いのでしょう。

さて、それでは、わたしがふだん思うこと、悩むことも、
別のところから見てみたらどうなんじゃろか。

これを客観視とひとは言うのでしょうか。
旅はいいです、自然にそういう見方をさせてくれる。

わたしは好きでここにいます。
どこに行ってもいいんだけど、ここがいいです。
というのをね、模様替えでも表現!お部屋のどこにいても自由よ!見える景色を変えるのよ!


2016-10-10 16.01.48.jpg
さらば東京 2回の旅で陸路も空路も堪能しました

2016-10-10 16.32.06.jpg
ひとっとびー

2016-10-10 16.44.24.jpg
日本は山の国じゃ ほんのすきまに人の里



あの、ところで、私が東京に行って圧倒的なサービスにふおおお……!ってなるのはそれとして、
東京から観光にいらっしゃる方々というのは、いったい大館のなにを見に……?
地元だから言いますが、こんな田舎になにを求めて、わざわざお越しくださるのでしょうか。
秋田犬?きりたんぽ?十和田湖……はちょい遠いし、お、温泉……?
たしかに入り放題ですが……。
秋田美人になろうツアーとかどうでしょうね、温泉のあと、
大館の誇る美容のプロフェッショナルたちがあなたをプロデュース!
エステや美容整体ののち、ステキにヘアスタイリング、プロのカメラマンによる記念写真までが1セット!
舞台は鳥潟会館、樹海ドームをバックに、秋田犬会館with秋田犬から選べます。

……すみません、悪ノリしました。
旅はよいですなぁー。また行くぞー、出張ー。(と、言い張る)




web_A_menu.png

●お電話でのご予約はこちら(10時から19時) 0186-42-0033

エキテンの和屋のトップページでは当日を含む空き状況がご覧いただけます
当日予約もできます エキテンかんたん予約ページ直通

和屋のLINE@(10時から19時まで1:1トークができます)(施術中などのため即時返信はできません)
友だち追加数

タグ: 東京
posted by なごみや at 09:00| Comment(0) | 突撃!行ってきましたレポート | 更新情報をチェックする

2016年10月15日

姿勢アドバイザー・ウォーキングアドバイザーの資格を取得しました@東京青山


2016-10-04 21.37.20.jpg
ついビルを撮りたくなる罠


出張の行先は、東京渋谷青山。(あれなんかデジャヴ?)
まさかこんなオサレな街に、
よもや、トレーニングウェアで降り立つ日が来ようとは、おら、思いもよらなんだよ……。
というかね、荷物少なくの意識のあまり、「スタジオで着替えさせてもらう」の選択肢を
すこーんと抜かしてたじぶんがね、
うん、落ち着いたフリして、限界まで、テンパってたなぁ。
……まったくもってお恥ずかしい限りでございます。


日本ウォーキングセラピスト協会 代表理事 長坂靖子先生とわたし
2016-10-06 20.28.37.jpg
こんな美人と2ショットとか(なんということだ)

2016-10-06 20.25.01.jpg
NY帰りのヨガインストラクター・ダンサーのYuika先生までも(ブルブル)


おかげさまをもちまして、

特定非営利活動法人 日本ウォーキングセラピスト協会認定 
姿勢アドバイザー/
ウォーキングアドバイザー

の、ふたつの資格を無事に取得してまいりました!
秋田県初!
というか、北東北3県、初!
沖縄の石垣や南日本にはいらっしゃるのに、ここだけ抜けてたエリアらしいですよ!
代表理事長坂さんみずから、あたたかく歓迎してくださいまして、
講義もこれまた、元ミス日本の長坂さんご本人から、じきじきに、という……
ま、まぶしい。
きらびやかすぎる。
「モデルの仁香さんのおみやげ」というゼリーをおやつに出して頂いたり、
なんでしょうか、この非日常。夢?
はっ、わかったぞ、ここが竜宮城だな?!(逃避)


2016-10-05 15.40.17.jpg
竜宮城のもよう

2016-10-05 15.40.47.jpg
こ、これがミス日本の……


そのときの様子がこちらのページのなかに(華やかな世界に突如迷い込んだ感ありあり)
http://imprex.jp/category/topics


しかしながら、こんなに美しい方々は、キレイだけをめざしているのではないのです。
特定非営利活動法人、日本ウォーキングセラピスト協会、
その基本理念につきまして、
「どんどん使って!」と力強く後押しをして頂いたので、
ここに全文を再掲させていただきます。
(なお、改行・強調は和屋個人の判断によります)


特定非営利活動法人
日本ウォーキングセラピスト協会
基本理念


『歩く』とは、単なる動作ではなく、人間にとって非常に重要な『運動』です。
なぜなら人間の肉体的構造は、直立で歩行するために
他動物にはみられない骨格形成がなされており、
その結果大きく進化した頭部を維持するために
全身の骨格が神経、筋肉等を駆使し、
バランスを保つことで、現在の身体を維持しているからです。

誤った歩行方法で、多くの歩数を歩くことは、
構造医学や整体学の見地からも、
脊柱(背骨)のバランスを崩し
筋肉に負担がかかり
神経を圧迫してしまい、
腰痛や肩こり更には膝痛、内臓疾患、ストレスの原因になっていることは
多くの医師によって述べられています。

「健康的で正しく歩く事」。日本ウォーキングセラピスト協会が提唱する
「ウォーキングとストレッチの融合」は、健康維持増進と疾病予防に良い影響を及ぼし、
各人が心と身体を共に最良に保てる事を目指します。』

http://imprex.jp/


もうね、これ、ウチのリーフレットにも使わせていただけないかなぁというくらいです。
『歩く』の単語を、ただ、『動く』と読みかえてもいいかもしれない。
和屋にいらっしゃる奥さまお嬢さま方は、
かなり積極的に、動きたい、カラダのためになることをなにかしたい、と
思ってくださってる率が高くて、
そんなアナタに、「マイニチ、なにげなく歩いてること、それそのものを運動にしましょう」と、
言えるように、和屋はなる!
そのための資格取得であり、勉強でございます。
お役に立ちます。なにしろ大館市は、『毎日+10分の運動を応援』しているそうですので!
ウチから駐車場まで、ショッピングセンターの中や、家の中を『歩く』こと、
それがれっきとした運動になるとしたら、
+10分どころか!

目標は、和屋のお客さまのみならず、大館市のこどもたち、その保護者の方々、
みなさまが、「健康的で正しく歩く事」、を、『たのしい』と、思ってくれること。
正しいと言われる姿勢は、ラクで、キレイで、肩こりや腰痛ともロンググッドバイなのでございます。
えー、結果的に、健康になる、イコール整体しなくてもいいんじゃない的な、
和屋の現在のお客さまのお足を、将来的にはどんどん遠ざける方向にと、
向かっている気がしないでもないのですが、
みんながげんきになるならそれがイチバンいいんじゃないかな!

それにね、
『知ってること』と、『できるかどうか』は、別!!ですから!
仮にイチロー選手にヒットの打ち方(そんなものがあるとして)を1回だけ、教えてもらったとして、
じゃあ次から自分がその通りできるかっていうと、
ムリ!!
……ですから!(※やみくもにファンなだけで野球経験はありません)

あのう、ジブンのこととして言いますのよ、最初はできないのがあたりまえです。(ホントに!)
だから練習をする。
くりかえす。
忘れる、できない、思うように動けない、だからまた練習する。
その、くりかえしが、マイニチなのではないかと思います。
……そんで、できた?いま、できてる?!の、嬉しさも、ジブンのステキな経験値。
そのうち、これがあたりまえになるように。まだ、そこまでは行かないんですけどね!(ホントに!!)

幸い、姿勢や、歩くという運動は、誰もが日常でやっている動作です。
いま、ついてしまっているクセは強くても、
ゼロからはじめる競技とは違って、カラダの動かし方は誰もが知っています。
それを、少しずつ、あるいはダイナミックに、修正するだけ。
和屋、全力で、お手伝いいたします。

2017年、和屋で、姿勢とウォーキングの講座、はじまります。
ただいま、鋭意準備中!
いままでごっちゃだった「施術メニュー」と「アドバイス講座」も別メニューになります。
リラックスして受けていただくための施術は、よりゆったりした時間に、
知識とレッスンのための講座は、より濃密に。
両方一緒に受けたい!の方のための特別セットも予定しておりますー。




ちなみにですね、
唐突にすみません、ウチ、新聞は朝日新聞なんですが。
長坂靖子先生は、スタイルアサヒという月イチの小冊子に、
美人スイッチエクササイズというコラムをお書きになられててですね、
なにかこう、ご縁を勝手に感じたシンパシー。
お向かいの朝日新聞さんにも、なんとなく、俺はやったぜとドヤ顔してみたい、
渋谷大館往復でした。まる。




2016-10-08 10.17.48.jpg
8の日は、大館能代空港にナマ秋田犬がいてくれる日!

2016-10-10 10.51.14.jpg
渋谷のハチ公像の下にはナマ猫さんがいらっしゃいました

2016-10-10 10.51.06.jpg
ゆ……ゆうめい?

2016-10-10 10.51.11.jpg
観光客すずなり(私もそのうちのひとりですが)、おうちはどこなのー(しんぱい)



2016-10-10 10.12.43.jpg
東京はハロウィンまっさかり

2016-10-10 01.13.33.jpg
このへんはあらためて漫遊記テキストにしてもいいでしょうか




クリックでメニューページへ
和屋のメニューバナー

エキテンの和屋のトップページでは当日を含む空き状況がご覧いただけます
http://www.ekiten.jp/shop_6761053/

当日予約もできます エキテンかんたん予約ページ直通


お電話でのご予約はこちらまで(10時から19時)
0186-42-0033

和屋のLINE@(10時から19時まで1:1トークができます)
友だち追加数

posted by なごみや at 19:09| Comment(0) | 突撃!行ってきましたレポート | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

ふるさとあきたラン!が和屋前を駆け抜けていきました


2016-10-02 12.25.57.jpg
そらをみあげる


はじめて見ました、市町村対抗駅伝大会「ふるさとあきたラン!」(ことしで3回目だそうな)。
どこのどなたか存じませんが、国道7号線(お店の前)も
コースにしてくださってありがとうございます、
おかげでやじうまできました!
ほんのちょっぴりでしたが、いいなあスポウツ!


2016-10-02 12.21.18.jpg
お集まりのみなさま一人一人に肖像権というものがですね(これで限界)

2016-10-02 12.25.01.jpg
お天気で、ようございました


小ネタ的感想
・最初にパトカーさんが『これからランナーが来ます!』とアナウンスしつつ走り去る
・同時に通行規制がはじまるらしいです
・先導の白バイがカッコいいんですよぅぅぅ(バイク乗りのアコガレ)
・あ、ホンダなんだ……(ロゴ、カッコいいんですよねぇぇぇ)

・ランナーは高校生男子の部
・イケメン多し さすがは秋田県……!おそろしい子たち……!
・みんなシューズがオシャレ オリンピックのアレみたいですねぇ
・アイウェア(サングラス)アタマにかけてるランナーさんもいる!カッコいい!
・坂道をくだるコースなので、はっやいなぁ
・アスリートさんはいい筋肉してるなぁ(職業柄)

・ラスト中継所、意外と観客さんが多い(たいへん失礼)
・じぶんも走るぜ系の方も多かったとお見受けしますがいかに
・ランナーが来るたび惜しみない拍手
・たすきリレー、見れなかったけど!和屋、お店の前だけでウロウロしてたけど!
・声と拍手で臨場感

・和屋的 見どころナンバーワンはランナー誘導役のおじさま(目の前)の手旗
・キレッキレの手旗!降るたびに音が聴こえる!
・『ビッ』『ビシッ』『バキッ』とでも擬音がつきそうな旗の音が聴こえる!
・窓越しでも聴こえる!!

手旗って、アレですよ、工事現場で交通誘導のひとが持ってる、青(ススメ)赤(トマレ)のアレ。
今回ススメは白でしたが、その白い旗の、音!!
すげぇ、旗って音出るんだ……。
……たいへん興味深いものを見せていただきました。
大会主催の方やランナーさんに、ちがうとこ見ろやとツッコまれること必至ではございますが、
和屋のやじうまレポートは以上です。スタジオにお返ししまーす!

はー、これ、自転車ロードレースで妄想できるなー。
沿道で応援してみたい。カッコいい自転車にガンバレって言ってみたい。
来年は、風光明媚なトコで開催される自転車レースを、観に行くぞー!
(出るんじゃないんだ……!)



クリックでメニューページへ
和屋のメニューバナー

エキテンの和屋のトップページでは当日を含む空き状況がご覧いただけます
http://www.ekiten.jp/shop_6761053/

当日予約もできます エキテンかんたん予約ページ直通


お電話でのご予約はこちらまで(10時から19時)
0186-42-0033

和屋のLINE@(10時から19時まで1:1トークができます)
友だち追加数

posted by なごみや at 19:43| Comment(0) | 突撃!行ってきましたレポート | 更新情報をチェックする

2016年04月01日

ジェルネイル体験をしてきました@大館!


2016-04-01 14.14.51.jpg
わたくしの手で申し訳ないんですが、爪です爪

2016-04-01 14.15.22.jpg
爪だけ見ててください(無茶言うな)


えっ、大館でもジェルネイルができるんですか?!
と関係各位にたいへん失礼な感想をかましてしまいましたわたくし、
大館でも美容整体ができるお店の、オーナー兼セラピスト和屋と申します。どっこいです。
知らないだけで、ステキなことは、このまちにもいっぱいあるのですなぁ。
お嬢さん、その場で姿勢がよくなっちゃう美容整体、
この春おためしになってみませんか。ドサクサに宣伝宣伝!

という訳で(どのへんがやねん)、ぜひ一度やってみたかったネイル体験、
エイプリルフールの本日ではございますが行ってみましたホントの話。
片山の美容院ハウスカさんの一室で、ネイリストAYAKAさんにお世話になりましたー
ありがとうございましたー!行ってよかったー!


2016-04-01 02.24.49.jpg
ネイルカタログ風ポーズ(ネイリストAYAKAさん撮影ありがとうございました!)



ええと、書いてもいいのかな、実はお客様のネイルがとてもキレイだったので
お尋ねしてみたら、ここだよーとおしえてもらったのです。
わたくし、やってみたのですが、『ジェルネイル 大館』で調べても、
なかなか検索には欲しい情報があがってこない!
大館でネイルしたい人はどうしてるんじゃろか……。
みなさまクチコミとかご紹介なのかなぁ……。
ネイリストAYAKAさんのLINE@IDを、掲載許可を頂きましたのでのっけさせていただきますー。
@xbl2251i
誤字がありませんようにガクガクブルブル。

わたくしは、ひとに直接さわるオシゴトなので、
常に深爪です(シールがはがせないレベル)(缶のプルトップ開けられないこともあります……)。
指先や爪が荒れないように、ハンドクリームとスクワランオイル常備、
プラス市販のマニキュアでベースコートしていても、3日くらいではがれてきちゃうのですね。
ヌードカラーのジェルネイルなら、爪の保護にいいんでないかと探していたのが、
今回思いもよらない方向からのご縁で、なんとも嬉しいことでございます。

そんで、これ、クセになりますね。
甘皮の処理とか、初めてやっていただいたんですが、
それだけで指先スッキリするんだもん。びっくりだもん。
もうもうもう、なんというか、ネイリストさんて、職人さんだわ……。
これ見ちゃうと、セルフネイルできちゃうヒトなんてとんでもないことだと思います。
(あ、友人に、いたな、こういうこまっかい職人芸に燃えるひとが)
(食玩大好きなひとが)
(一緒にしてすみません)
今回はヌーディーなカラーでしたが、なにかあるときにはもうちょっとハッキリめのデザインも、
してみたいなあと思うのでございます。
楽しいですねネイル!気分がすっごく上がります!自分の爪じゃないみたいー!
(美容整体のあとのお客様のキモチがよっくわかりました)
(一緒にしてすみません!)


ラクガキネイル1.jpg

ラクガキネイル2.jpg

ラクガキネイル3.jpg

ラクガキネイル.jpg




2016-04-01 13.25.36.jpg
帰りには、トラットリアダリーズでランチとかね

2016-04-01 13.34.18.jpg
写真の掲載許可をありがとうございました

2016-04-01 13.48.03.jpg
よし、あしたからまた、がんばるぞ



エキテンの和屋のトップページでは当日を含む空き状況がご覧いただけます
http://www.ekiten.jp/shop_6761053/

24時間ご予約受付中、エキテンかんたん予約はこちら

お電話でのご予約はこちらまで(10時から19時)
0186-42-0033

和屋のLINE@(10時から19時まで1:1トークができるようになりました)
友だち追加数

タグ:ネイル 大館
posted by なごみや at 23:12| Comment(0) | 突撃!行ってきましたレポート | 更新情報をチェックする